厄年&大殺界の大型新人です。


by vivakikai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

暑さはアツさに変わる。


初めてのKIJIMA、初めての野外フェス。

行って参りました!

「Jupiter音楽祭2005 KIJIMA JAMINN」c0036292_4225276.jpg

昼、友人の車に乗り、城島後楽園ゆうえんちまで。
整理券をもらい、ぶらぶらとする間に時間が近づいたので、並ぶ。
大学の友人がたくさん居るのにビックリしました。学科の友人には日傘がとても似合ってました(^^)
お化け屋敷とかマジシャンの館とか行ってみたかったのですが、お金が少なかったので断念。

で、炎天下の中、会場入り。ジュピター(ジェットコースター)の中に設置された会場で待ちながら、先にPE’ZのTシャツを購入(イェイ)

挨拶で、TOSのキャラクターのトスキー君(約3頭身)と、スパークオンウェーブで活躍中の菅未来さん(約8頭身)が登場。トスキーがおもろかったw


で、いよいよ祭りの始まり。
最初、オイラの予想に反してTKYが登場!
しかし、知名度の問題か、会場が盛り上がりに欠ける。すげぇカッコ良いのに~

二組目、虹色のワンピースを着て、orange pekoeが登場。
真面目に曲を聴いたのは初めてだったが、ボサノヴァやジャズを取り入れた曲の数々は、真夏の昼のドライブのBGMにはもってこいの曲ばかりだった。

三組目、なんとAIですよ!
DJがまず出てきて、パフォーマンスすると大盛り上がり。
AI本人が登場してきて、さらに大盛り上がり。
MCは鹿児島弁丸出し(笑)それがまた彼女の魅力か。
途中、ピアニスト登場。HIPHOPな格好をして、顔は若い時の片岡鶴太郎。そんな顔の男が、「story」をバリっと弾きこなす。AIもさばさばした姐さんキャラで、好感が持てました。

四組目の準備の際、白(銀?)のキーボードが。
もしや・・・

PE’Zキターーーー(・∀・)---!!

最初にNIRE(ベース)が登場し、その後続々とメンバーが。
そして、始まりから「花咲ク Don BLA GO!」ですよ!
オイラの居た場所の周りには少し落ち着いていて、オイラだけヒイズミに合わせて「ハナサクドンブラゴッ!!」って叫んでました(笑)

しっかし、みんなのパフォーマンスはすげぇな!JAWのサックスやリーダーのトランペットもそうだけど、ヒイズミの飛んだり跳ねたりとか、NIREのベースとか、神が降臨したかのような弾きっぷりだったもんね!!いやぁ、短い時間でしたが、大満足です。

そして、トリを飾るのがBLACK BOTTOM BRUSS BANDでした。
会場の後ろから、チンドン屋の如く来る姿、ステージでの盛り上げ、観客の盛り上がり、最高でした。事情により不参加となったエイジアエンジニアも参加し、みんなで「ワッショイ!」


最高の一日。最高の時間が過ごせました。これで5千円は安かった、マジで。

その後、独りで夜のジュピターに乗りました。タイタン(スペースワールド)とは違う怖さがあって、面白かったです。
夜のデートにはKIJIMAがオススメかも。綺麗だし、楽しいし。c0036292_4232937.jpg
[PR]
by vivakikai | 2005-07-17 04:25 | 音楽(ライブ含)