厄年&大殺界の大型新人です。


by vivakikai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

魂を揺さぶられる感覚。


子供の頃から、太鼓というものに触れる機会が多かった。
中1まで住んでいた沖縄では、伝統的な音楽(+踊り)としての「エイサー」があり、それは運動会とかで必ず(と言って良いほど)やる。
沖縄ではマーチングフェスティバルもあれば、エイサーフェスティバルもある。
「残波大獅子太鼓(ざんぱうふじしだいこ)」という有名なチームもある。

世界で一番信頼されているであろう指揮者、サイモン・ラトルが
「リズムこそ、音楽の本質である」と言い切っている。
オイラもそう思う。
本能的な部分で、何か自分の内から湧き出る「炎」のようなものを感じる事が出来るから。

TAOというチームがいるのは知っていた。
大分出身っていうのを初めて知った。
親愛なるススグ氏に誘われて、観に行く機会を与えられた。

上質のエンターテイメントである以上に
内から湧き出る「炎」が全身に漲る感覚が、久々に私の中に感じられた。
あの席で、あの感覚だったんだ。
もし最前とかだったら、完全にスタンディングオベーションだ。

余談だが、この公演を見て、身体を鍛え直そうと思いました(^^;)
やはり、男は背中で語れなければ、とも感じたのです。

c0036292_1126425.jpg

ススグ、ありがとう。
[PR]
by vivakikai | 2005-12-21 11:26 | 音楽(ライブ含)