厄年&大殺界の大型新人です。


by vivakikai
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:未分類( 114 )

移動。

ブログが移動します。

理由はありませんが、2つはやっていけないので。


今後はこちらに。

http://vivakikai.junglekouen.com/


今までどおり、更新頻度が低いですが、まぁ、何卒、宜しゅうに。
[PR]
by vivakikai | 2006-11-01 00:08

食事も酒も、一人よりも二人のほうがより美味しく感じるもの。
なぁんて当たり前のことをしみじみ思いながら。

一人部屋の中でぼけーっとしながら。


「曰く、惚れたが悪いか。
 古来、世界中の文芸の哀話の主題は、一にここにかかっていると言っても過言ではあるまい。女性にはすべて、この無慈悲な兎が一匹住んでいるし、男性には、あの善良な狸がいつも溺れかかってあがいている。作者の、それこそ三十何年来の、すこぶる不振の経歴に徴してみても、それは明々白々であった。おそらくは、また、君においても。後略。」

久々に目を通すと、やっぱり面白いぜ太宰先生。
[PR]
by vivakikai | 2006-09-04 03:26

ダイエット。


久々に、ぽかぽか温泉へ入ってきました。
足の疲れが残っていたので、それが少しでも楽になればな、と思い。

いやぁ、やっぱり湯に浸かるってのは良いね!
なんとなく、楽になった感ありです。

そして、驚いたのは。
体重計に乗ったら
2ヶ月前に比べて、体重が5キロ落ちてたこと。

夏バテじゃなかったんだけど、ダイエット成功?
[PR]
by vivakikai | 2006-08-25 03:02

絶妙。


コーヒーとおにぎりは、自分で作るより他人に作ってもらったほうが何倍も美味い。

そんな内容の映画でした。

いや、嘘ですけどね。

いや、ある意味ホントか。



「かもめ食堂」


良い、大変、良かったです。



北欧、是非行きたいです。
[PR]
by vivakikai | 2006-08-19 07:44

いやいや。

歯が痛風状態になってます。
とうとう神経までやられてしまいました。

西洋医学(バッファリン)と東洋医学(ツボ)を駆使して
とりあえず、お盆を乗り切ろうと思います。
[PR]
by vivakikai | 2006-08-14 06:15

東京行ってきた!


旅も映画も、基本は一人な戌亥です。
みなさん、お元気ですか?
携帯でパシャパシャ撮ったやつを挙げておきます。
充実しすぎな4日間でした。

c0036292_340471.jpg


c0036292_341520.jpg


c0036292_3411599.jpg


c0036292_3412171.jpg





c0036292_3413473.jpg


c0036292_3414289.jpg


c0036292_3414750.jpg


c0036292_341579.jpg
c0036292_344744.jpg
[PR]
by vivakikai | 2006-08-09 03:42

エアコンを、タイマー機能にしてると、自然と暑さで目が覚める。
素晴らしいね!

昼は塾、夜はバイトで1日が終わります。
プライベートなんてくそくらえ!って感じの毎日です。
1日15時間は何かに拘束されています。

あー、飲み会したいですね。
でも、みんな8月って忙しいのかもね。
[PR]
by vivakikai | 2006-07-31 12:57

大人の仲間入り。


えぇ、まだあたしゃ世間からすればフリーター(最近では専らニートなんて言葉が叫ばれてるが、使う人が勘違いしてそれをブランド化してしまってる節があるので敢えて使いません。)(詳細についてはこちらをどうぞ。)なのですが。

タイトル通り、大人の仲間入りを果たしました。
ただ、社会保険に加入しただけの話なんですが。

あのピンクのカード、持ってます。
うちの会社名、入ってます。

いやぁ、でも驚いたのが
結構引かれるのね、保険って。
オイラの場合、2万弱。
結構痛いねぇ。




余談。
いつの間にか、リンクが貼られていたのにはビックリ。
まぁ、無許可でも良いですよ、ミライさん♪
でもさて、うちのコースの同級生、何人見るのだろうねぇ。
(興味ない、って言われそうなオチが)
(各人にカウンターをつけたいくらいです)
[PR]
by vivakikai | 2006-07-30 06:43

頭じゃ分かってるけど、心(感情)が追いつかない。
だから、突発的にカッとなりそうになる。
それは悪い事、と自分の中でなっている。
人の話は最後まで聞いてから。

心が頭に追いつくまでには時間が必要だ。
それまではどうやって過ごそうか。
今は独り身だから、ぼけーっとしておけばいずれ追いつく。

うちの店長は言った。
「彼女を作りなさい。彼女が出来れば、今抱えてるストレスとか、和らぐから。」、と。

そりゃそーだけどねぇ。

ストレスとか、逆に嬉しさとか、「想い(感情)」を溜める時も、ダムのようにキャパがあるのだと思う。
昔はそんなに無かったから、ある程度余裕をもって溜める事が出来たのだが
最近はそのダム(特にストレスダム)がいっぱいになったせいか、すぐキャパを超えてしまいがちだ。
普通、人は昔からそのダムを解放して自分自身や周りとバランスを取る。
だから、大人になっても上手く出せる人は多い。
しかし私は、周りに出すという行為をしなかった、いや、出来なかったと言ったほうが良いか?
それによって、多大なメリットを得る事も出来たが
ダムの解放の仕方を知らないままに育ったもんだから。
なんつーのかな、加減が分からない節があるから、出せないまま日々が過ぎる。
過ぎていけば、いずれ追いつくから楽になる。
その繰り返しが今も続く。

ほら、さっきまで抱えてたストレスも
時間が過ぎたらだいぶ無くなった。
[PR]
by vivakikai | 2006-07-27 06:48

Free me now!


んな事言われなくても自由なんですが♪

先週末は鹿児島へ、教員採用試験を受けに行きました。

その道のりは、長く険しいものでした。

まず、AM5:30に大分を出発。下道を使って熊本まで。
大雨洪水警報という情報を知る。
豪雨、雷。
熊本に着いて、そこから高速に。
そこでも豪雨。
ハイドロプレーニング現象が起こりまくる。
3回ぐらい進行方向が中央だったり端だったり。
しかも、人吉-えびの間が通行止め。
知りもしない道をただひたすら走る。

鹿児島に着いたのは夜。

試験は無事。
まぁ、予想通りという事で。

お金が無い。
鹿児島から3号線沿いを走らせる。
海沿いの景色が綺麗で。

八代から高速に乗って福岡へ。
ここでも上昇した梅雨前線にやられて、豪雨、雷。

福岡で一泊後、妹の家を出発したのは夜の11時過ぎ。
途中、眠気が襲うので、がんばらない私は仮眠をとる。
(こういう事を優先的にするから、オイラの場合車の長旅は一人が良いと思う。)

夜明け前、車を走らせながら。
思い立ったが吉日で、看板の先にある滝やらを見に行く。
マイナスイオンどころではない量の水しぶきを浴びる。

4日間で1,050キロの旅。
たくさんの友人にも再会でき、素晴らしく充実した日々でした。
[PR]
by vivakikai | 2006-07-26 15:52