厄年&大殺界の大型新人です。


by vivakikai
カレンダー

<   2005年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

別府の秘境?

c0036292_10513184.jpg


さてさて、ここはどこでしょう?

別府で、滝といえば??


正解は「乙原の滝」でした~♪

かなり凄かったですよ!
たまたま見つけたんですけどね(^^;)
時間を掛けて歩いて観た甲斐がありました。
[PR]
by vivakikai | 2005-10-30 10:52 | 大分

完全決着。

分かっていた答えでも

答えをもらった時の想いを得るために

僕は手紙を書いたのかもしれない。



正直な気持ちを書いてくれた彼女を好きになって正解でした。
[PR]
by vivakikai | 2005-10-28 05:02

しっかし

4タテかぁ・・・強いなぁ。。。
c0036292_23384433.jpg

[PR]
by vivakikai | 2005-10-26 23:39

好きな人と、是非


私は韓流ではないが
「私の頭の中の消しゴム」はすっげーイイ!

全部を見終わった後
独りで歩きながら色々と考えちゃった。

自分の愛を誰かに伝えたい映画なり♪
[PR]
by vivakikai | 2005-10-26 23:35 | 映画

ただ今


25日に手渡せる給料を、いつまで取りに行かないで生活できるか!?

というイベント開催中。

だって、もらった分だけ使っちまうんで・・・本とか漫画とかCDとかに・・・(><)
[PR]
by vivakikai | 2005-10-25 21:32

毎週木曜日はメンズデー


なのに、オイラが行った時には男性客、計2名。

「メゾン・ド・ヒミコ」

結局、愛なんですよね。

好きとか嫌いとか、そんなモノの上に存在するもの。

だから、受け入れる事ができる。


「こんなの嘘じゃん、インチキじゃん」
「あなたが、好きよ・・・」

この二言があるから、絶妙なバランスが生まれてる気がします。


非現実のような、現実のような・・・

そのバランスが素晴らしかった作品です。
[PR]
by vivakikai | 2005-10-21 04:22 | 映画

占ってもらう。


今日は友人の話を聞くために、街に。

居酒屋へ行き、その後、ふらふらと。

で、前々から気になっていた占い師の方を見かける。
いつもは周りに人が居て、占えそうにもないのだが
今日は誰も居ない。
めっちゃチャンス!と思い、近づいていく。

何も気取らない、普通のおにいちゃんって感じ。
生年月日のみで占ってくれる。

何かと占ってもらいたかったが、無難に恋愛運でも見てもらう。
そっからが、神との対話であった。

「集中力があなたにとっては一番大事」(中学校からの課題)
「いくつか仕事を任されたら、それぞれに力を割り当てるもんだから、それでもあなたの場合は大丈夫なんやけど、それでも一つに集中すると良いよ」(教授にも言われた)
「お酒は7割で。それ以上飲むと金と女が逃げる」(一生の格言に致します!)
「マイナス思考を持ってしまうので、そういう時は外に出て空気を吸うように」(了解しました!)
「八方美人は良しとしますが、時には女性に対して格付けをしっかりと。」(これ、グサっときます)
「昔を引きずらない事。これは本人も一番知ってる所やと思うけど。」(嗚呼・・・すいません・・・)
「来年は勝負を掛けても良い。」(相手、誰か居ませんか?)

友人は怖がってやらなかったが、生年月日を知ってたので、見てもらう事に。
そしたらあんちゃん、「紙には書かないけど、彼女に「机とか片付けておくように」って伝えといて。」って言われ、それを話すと「え~っ!当たってます!!」だとさ。

あまりに当てられたもので、今までずっと気になってた質問をあんちゃんにぶつけてみる。
「運命って、あるんですか?」
僕なりの答えは持っているものの、やはり本物の人に聞いてみたくて。
あんちゃんの答えは、僕のそれと似たようなものであった。
ちょっとうれしかった。

あんちゃんの嫁さんが見つかりますように・・・
[PR]
by vivakikai | 2005-10-20 00:14

卒論。

一向に進みません。

ただいま大学の研究室(通称「課室」)でございます。

過去の先輩のレジュメを見ながら

少々焦ってます、戌亥です。

困ったなぁ・・・
[PR]
by vivakikai | 2005-10-19 03:13

今日は、良くしてもらってる作曲の教授のお兄さん(田村勝哉さん)の、デビュー50周年のメモリアルライブがありました。

今日のメンバーは、田村勝哉(piano) 、井島正雄(bass)、YAS岡山(drums)。お三方とも、かなりシブい!

しかし、そのシブさは、演奏が始まるとカッコ良さに変わりました。
やべぇのなんのって!!
変化自在のピアノ、オシャレで実に楽しそうなベース、ど迫力のドラムと、言う事なしでした(^^)

終了後は、勝哉氏や井島さんのお話を伺う事が出来ました。
すっげぇ充実した一日でしたわ。
[PR]
by vivakikai | 2005-10-15 17:28 | 音楽(ライブ含)

という訳で、今年の司書講習の文集が出来ました。
去年に引き続き、印刷業者の会社(別府にある)に行って、みんなの書いた封筒に一つ一つ文集を入れながら、ついでに焼き増しした写真を入れていく。

写真に関しては、去年のほうが頼んだ人が多かったような気がします。
文集に関しても、それは同じで。
今年は、4人に1人は文集を書いてない(応募してない)人が居ました。

面白いモンです。

去年は「原稿を渡しますので、絶対に~日までに書いて下さい」
今年は「書きたくない人は書かなくても良いですが、原稿を渡しますので~日までに書いて下さい。想い出になるのでなるべくお願いします。」

否定でもOKというのを出すと、人間は楽な方へ行く。
そんな心理効果を実感しました。「押し」の効果ですな。
去年は、皆に思いっきり催促して回ったもんなぁ。

零さんの原稿が、個人的には見たかったですわ(^^)
書かれてなくて、残念(><)
[PR]
by vivakikai | 2005-10-14 17:02